読売ビジネスフォーラム(北海道)講演概要

真のグロ-バル化に必要な10の教訓

ハロルド・ジョージ・メイ  氏 新日本プロレスリング株式会社代表取締役社長兼CEO

開催日2020年7月17日 (金)
会場 ニューオータニイン札幌/正午~14時半

 「読売ビジネス・フォーラム2020」の講演会が7月17日、札幌市中央区のホテルで開かれ、新日本プロレスリングのハロルド・ジョージ・メイ社長兼CEO(56)が「真のグローバル化に必要な10の教訓」と題し、約130人を前に講演した。

 メイ社長は日本コカ・コーラなどで経営に携わった経験を交え、日本企業が海外進出するうえで大切なポイントを紹介。「ミッションを関係者全員で共有しないといけない。同じ方向に行くのは日本企業の一番の強み。ものすごいパワーを生むことができる」と述べた。

講師プロフィール

  • ハロルド・ジョージ・メイ  氏 新日本プロレスリング株式会社代表取締役社長兼CEO

     1963年オランダ生まれ。父親の仕事の関係で幼少期を日本で過ごす。ニューヨーク大学修士課程修了。1987年にハイネケン・ジャパン(現ハイネケン・キリン)に入社。日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)、サンスター、日本コカ・コーラを経て、2014年にタカラトミーに経営顧問として入社。2015年に同社の代表取締役社長兼CEOに就任し、大幅黒字回復を成し遂げる。2018年より現職。日本語、英語、オランダ語など6カ国語を話す。