読売ビジネスフォーラム(北海道)講演概要

マーケティングとイノベーションによる高収益経営

高岡 浩三  氏 ケイアンドカンパニー株式会社代表取締役

開催日2020年10月16日 (金)
会場 ニューオータニイン札幌/正午~14時半

「読売ビジネス・フォーラム2020」の講演会が10月16日開かれ、高岡浩三氏(60)が約120人を前に講演しました。

高岡氏はマーケティングを「顧客の抱える問題を発見して解決すること」と定義。「扇風機の機能を高めるような解決はリノベーションにすぎない。新たにエアコンを生み出すような顧客が気付かない問題解決がイノベーションだ」と述べ、大きな収益を上げるにはイノベーションが必要だと強調しました。

講師プロフィール

  • 高岡 浩三  氏 ケイアンドカンパニー株式会社代表取締役

     1960年大阪府生まれ。1983年神戸大学卒業後、ネスレ日本入社。ネスレコンフェクショナリーマーケティング本部長として「キットカット受験応援キャンペーン」を手がける。2005年同社代表取締役社長。2010年ネスレ日本代表取締役副社長飲料事業本部長として新しい「ネスカフェ」ビジネスモデルを構築。同年11月より同社代表取締役社長兼CEO(本年3月まで)。2014年ワールド・マーケティング・サミット・ジャパンカウンシル代表。2017年より現職。